ようこそ

杉本紙器印刷株式会社のページへ

●会社の特徴

 横浜のほぼ中心に位置し、事務所・工場・倉庫が一ヶ所に集中していますので、お客様に対して、迅速な対応が可能です。また、設備面では、カラーオフセット印刷機によるカラー印刷、フォームオフ輪転機による帳票類、自社内で全ての行程の製造を完結できる独自のノウハウにより開発した金融機関自動機用のロール用品や金融機関でご利用いただいている現金袋などの特殊製品などの製造実績があります。

●業務内容

 金融機関でご利用いただいてるOCR帳票、公金用OCR納付書をはじめ、ATM用レシート巻などの印刷設備、別注封筒類の製袋設備を自社内に備え、パンフレット・ポスターなどのカラー印刷の設備はもちろん、手帳、記念誌等の冊子類、そして、封筒やハガキなどの小物もお取扱いしています。お気軽にご相談ください。


杉本紙器印刷株式会社
SUGIMOTO-SHIKIINSATSU CO.,LTD.

本社
神奈川県横浜市南区白妙町2丁目7番地

代表者
代表取締役 石川純平

電話番号
045−231−2501

ファクシミリ
045−231−2507

資本金
5000万円

創業
1934年(昭和9年)12月


このページは、IE8.0、1024×768の解像度で動作確認を行っています。その他のブラウザでもご覧いただくことができますが、一部の機能が動作しない可能性がありますのでご了承ください。

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて


0160.gif (2936 バイト) 

杉本紙器印刷株式会社(suginet.com)は、「KENT WEB」と、ライセンス契約を結んでいます。


環境基本方針(基本理念)

 地球環境を守り、未来にわたりいつまでも環境を保全できるように、「地球環境に配慮できる企業」という理念を基に、地球環境の側面からも社会に貢献できる企業を目指し活動します。


環境方針

 当社は印刷物を生産する事業所であることを踏まえ、環境保全について重責を担っていることを充分認識し、次世代に豊かな循環型社会を形成できるように、以下の方針を定め環境管理を行います。

(1) 環境関連の法律・規則・業界基準を遵守するとともに、汚染を予防する運用基準を設定し環境との調和に努める。

(2) 事業活動において、エネルギーの更なる削減に向けた取組み並びに、化学物質の削減、より環境負荷の少ない原材料の利用促進に取り組む。

(3) 当社は、環境目的、目標を定め、継続的改善に努める。

(4) この環境方針達成のため、環境管理責任者は当社の環境目的、各部門の部門長は環境目標を設定し、定期的に見直し、必要に応じて改訂を行う。

(5) 代表取締役は、環境方針の実行を推進するため、社内に掲示するとともに会議などを通じて環境方針及び目的・目標を全社員及び全構成員に周知させる。

(6) 当社の環境方針は、文書化して最新版を管理するとともに、実行して維持する。また、一般の人からの要求に対しては、経理部が開示する。

 令和元年11月         
          杉本紙器印刷株式会社  
           代表取締役 石川純平  

We received attestation of ISO 14001 in 2004, and continue tackling the consideration of environment uniquely.

(C)1999−2019 SUGIMOTO-SHIKIINSATSU CO., LTD.